時間をお金と同じ感覚で扱う視点の大切さ

時間をお金と同じ感覚で扱う視点の大切さ

 

こんにちは。Takumiです。

 

今日は時間をお金と同じような感覚では使えていますかという話をしていきます。

 

僕は最近、本業が新しい職場となり勤務先が変わったのですが、新しく覚える業務もあり、家に着いてから少し疲れてしまい、ぐーたらすることが多くなってしまいました。

 

副業でブログだったり、ライティングの仕事もしているので、そちらに全力でコミットしなければ。。。とは体では分かっているのですが、帰宅時間が前の職場よりも速くなり早めに家に着くことが増えました。

 

なので、時間に余裕があることから、少しぐーたらしてしまうことが増えてしまいました。

 

このままでは、まずい。。。と思い、最近考え方を改めたら行動が前よりもメリハリが付いたので、今回は、そのことについてご紹介していきます。

 

時間があるからこそグータラしてしまう

 

支援先の現場が変わってからは、仕事が終わって、19時前ぐらいには家に着けるようになりました。

 

そして、帰宅して、夕飯の用意をして、テレビをつけながらぐーたらご飯を食べるという変なルーティンが少し根付いてしまいました。

 

以前は、始業時間が10時と遅く、その分終わる時間が18時半で、勤務地も少し遠かったのもあり、帰宅して家に帰ってくるのが20時過ぎぐらいでした。

 

そのため、帰宅してから時間を無駄にしたくないという思いから、テレビもつけず、ご飯を食べたらすぐに、ブログを書いて風呂に入り、またブログを書くといった理想のルーティンを確立できていました。

 

しかし、今は、帰宅してから多少時間の余裕があるため、もう少しゆっくりしてからブログを書こうーという、傲慢な余裕さが生まれてきてしまっていました。

 

僕はこの時、このままではまずい。。。と思い、少し考え方を見直してみることにしました。

 

時間もお金と同じ感覚だと意識するようにした

 

その時に気付いたのは、時間もお金と同じような感覚ということです。

 

僕は以前は帰宅してからすぐに、ご飯を食べ、食べ終わったら、すぐにブログを書くという位に熱心に取り組んでいました。

 

しかし今は、時間に余裕があることで、この部分がルーズになってきているなと思いました。

 

これはなぜかと言うと、やはり自分が使える時間がまだあると言った心の余裕さが露呈しているからです。

 

お金は命金

 

まさにお金と同じ感覚だと思っていて、例えばあなたが手元に200万円ぐらいの貯金があったとしましょう。

 

200万貯金があるし、今日は、ちょっとぐらい贅沢してもいいや!

 

といって、ちょっと高めの夕食を食べたり、ちょっと高めの旅行をしてみたり、ちょっと高めのブランドもの買ってみたり。

 

といったことと同じということです。

 

実際たまに行ってみるのはいいかもしれませんが貯金は命金と言って、命のお金と言われています。

 

つまりは、貯金があることによって、自分が将来何かあった時の選択肢や、新しいビジネスを始める時の原動力になったりします。

 

なので、今、自分の手元にお金の余裕があるからといって、余計なことをしてみたり、贅沢をしてみたりということは、将来の自分の可能性を潰すということと同じなのです。

 

時間もお金と同じ命金という感覚

 

僕は、これと同じことを時間というものでやっていました。

 

20時に帰ってきた頃よりは、1時間以上時間に余裕があるから、少しゆっくりしてもいいやという傲慢な態度が自分の行動に表れてしまいました。

 

それまで、ちゃっちゃかできていた無駄のない動きが、非常に無駄のあることに繋がりました。

 

テレビというものは非常に恐ろしく、一度スイッチを入れると、次から次へといろんな情報が入ってきます。

 

彼らも次から次へと映像を見させるために、様々な工夫をしています。

 

衝撃の映像はこの後!だったり、この後衝撃の展開が!

 

といった、上手に、次に繋がるようなテロップを繋ぎつなぎ合わせて CM を次々に見させてきます。

 

そしてまた次の番組へと誘導していくような流れを組んでいます。

 

テレビをつけたが最後。

 

ちょっとだけとのつもりがダラダラしながらテレビを見てしまうとことが、最近の僕は根付いてしまいました。

 

意識を変えるようにした

 

時間を無駄にしないためにも、今の時間は有限だし使える時間限られている。

 

ということで、家に帰ってからもダラダラせずに、テレビを付けずに夕食を食べて、食べ終わったらすぐに洗い物をして、ブログを書くといったことを意識するようにしています。

 

やはり貯金と同じで、時間に余裕があるからといって、無駄遣いしてはいけません。

 

貯金も貯められる時にはたくさんお金を貯めるのと同じように、時間も無駄遣いせずに自分に時間に余裕がある時こそ、自分のやるべきことをどんどんしっかりやるべきだなということです。

 

このことを意識するようになってから、帰宅してすぐに料理をして、すぐに後片付けをして、ブログを書き、風呂を浴び、ブログを書き、早く寝て朝起きてまたブログを書く。

 

と言ったことを繰り返しています。

 

ぐーたらするのは土日のちょっとした時間で、いいかなぐらいで最近は感じています。

 

なので、平日に関しては、かなりメリハリ意識ををつけて、淡々と決められたことをこなしていくことを意識するようにしています。

 

皆さんも、時間はお金と同じだ!という感覚を意識すると、帰宅してからグータラしなくなるかなと思っています。

 

ぐーたらするというのは、お金に余裕があるから300万円ぐらいの車を買っちゃえ!

 

というような思考と同じだと思っているので、こういった無駄遣いしないようにするためにも、時間もお金と同様に感覚で、使っていくことをお勧めしています。

ライフハックカテゴリの最新記事