スマホスタンドが調べ物をまとめるのに便利だった

スマホスタンドが調べ物をまとめるのに便利だった

 

こんにちは、Takumiです。今回僕がお勧めするのは、スマホスタンドです。

 

最近は、外での仕事も増えてきて、移動時間だったり、ちょっとしたスキマ時間で調べ物をする機会が急激に増えてきました。

 

僕の場合は、気になったら色々と書きまくったり、メモしたりすることが多いのですが、紙に書き留めると見返さないことが多いので、スマホにメモしたり、ラインに自分メモしたりして記録にしています。

 

もちろん、それだけだと、ただの記録になってしまうので、自宅に返ってからパソコンに学んだこととか、わかったこととか、気づきをまとめるのですが、そのときにスマホスタンドがあることで、まとめる効率性が全然変わってきました。

 

今回は、そんなスマホスタンドの簡単な紹介と使い勝手についてもご紹介します。

 

 

スマホスタンドってなんだ?

 

スマホスタンドと言われて、そもそもどんなものかイメージできるでしょうか。

 

100円ショップなどに置いてある、こういったスマホを立てるためのスタンドのことを言います。

 

 

形状は、いろんな種類があって、上の写真のようなアルミ製のかっこいいものから、はたまた、下の写真のような金属製の挟むタイプのもの。

 

 

もしくは、次のような、カメラのスタンドのようなものもあります。

 

 

使用する用途は人によって様々ですが、僕の場合は、主に調べ物をまとめる際に、スマホを使うので、スマホスタンドにスマホを置いて、パソコンを見ながらカチャカチャすることが多いです。

 

スマホスタンドがおすすめな人

 

僕の周りでもスマホスタンドを使っている人はいるのですが、半年程使ってみて、こういう人におすすめかなと思っています。

 

・ LINE での連絡が頻繁に来る人

・普段日常からスマホで調べものをたくさんしている

・Twitterなどから情報収集する人

・パソコンをメインで仕事することが多い人

 

僕の場合は移動時間や外出先で、ビジネスブログを読んだり、自分が疑問に思ったことをスマホで調べたり、 Web のマーケティングの本などを、 Kindle などで読んだりすることが多いです。

 

なのでスマートフォンには、たくさんの情報やメモ書き、ひらきっぱなしのブラウザなどが大量に保管されています。

 

僕自身、一番大切だと思うことや、学んだことに関しては、PC上でワードとかに記事をまとめます。

 

そして、それをPDFだったりのデータにして、自分がいつでも、見返せるようなメモを作るようにしています。

 

大事なことって忘れたくないですし、1回聞いただけでは知識って定着しないですからね。。

 

もちろん、大事なことは都度スマホにちょくちょくメモする習慣があるのですが、メモ書きというのは、やはりメモで、情報としてはバラバラになっているんですよね。

 

なので、こういうバラバラになった情報を、きちんとまとめることが大事だと思っています。

 

平日は、外出することも多くて、あまり家にいないので、休みが取れた土日などに、こういった情報をまとめる習慣を持つようにしています。

 

情報をまとめるのに無駄な作業を省く

なので、土曜日とかは、その1週間で学んだこととか、大事なことの振り返りをする、ルーティンを組んでいます。

 

ただ、残念なことに、スマートフォンは直立してくれないので、初めはデスクに起きながら、それを見ながらパソコンにまとめていました。

 

ただ、これにはデメリットがあって、パソコンのディスプレイというのは、自分の目の前にあるじゃないですか。

 

一方で、スマホはデスクの上にあるので、情報をまとめていくときは、下を見て、正面を見て、下を見て、正面を見てということの繰り返しなんです。

 

下見て、正面見てって何回やったんだろ。。。。ってくらい見返しました。

 

そして、この行為が、実は、かなり疲れます。

 

無駄な動作が多く、またスマホの画面の情報を、一度に全てを暗記することはできないので、何度も繰り返し見る必要があって、非常にだるいです。

 

そんな時に、それを解消してくれたのが、スマホスタンドです。

 

スマホスタンドがあると、パソコンと同じような高さにスマートフォンをおくことができるため、正面を見ながら、隣に置いてあるスマホの画面を見ながら、メモや情報を、まとめることができます。

 

いちいち目線を移動させる機会が減るので、目の前の作業に集中することができるようになります。

 

そんな小さなことかよ。。。って思うかもしれませんが、エクセルのとかのショートカット昨日とかと同じで、作業が泊まらないので、スムーズにまとめができますし、作業効率が格段に上がりました。

 

 

それに加えて、スマホスタンドをパソコンの脇に置いておくことで、自分が作業などをしている時に、 LINE の連絡が入っても、すぐ目に入ってくるので、反応するかしないかを瞬時に判断できます。

 

スマホスタンドがない場合だと、毎回毎回スマホを見るために、パソコンから目を離し確認をしなければいけない。。。

 

という動作があるため、無駄が発生してしまうのが残念な点です。

 

実際にこのスマホスタンドを使ってみると、私が入っている便利さがよく分かると思います。

 

でもお高いんでしょ??

 

こういうことを聞いて少しは興味をもったかもしれませんが、感じなのは値段ですよね。

 

スマホスタンドは、値段も実に様々で、しっかりしたものは1,000円位で買えます。

 

でも、使い勝手もよくわからないし、スマホ置くためだけの土台に1,000円もだせるか!って方もいると思うので、僕がお勧めするのは、入門として、100円ショップでスマホスタンドを買うと良いです。

 

僕は、ダイソーで買いました。

 

外部サイトですが、下記ではダイソーのスマホスタンドの紹介記事でまとまっています。

>>ダイソーのスマホスタンド15選

 

少し奮発できるような人は、こういった少しかっこいいスマホスタンドを買ってみてもいいでしょう。

 

 

 

ちなみにスマホスタンドは縦置きと横置きがありますが、動画などを見ない限りは、縦置きをお勧めします。

 

横置きはどちらかと言うと、 YouTube を見たり映画を見たりといった場面でしか使用しないため、僕がスマホを使っているメモ書きをまとめるといったタスクの場合は、縦置きをお勧めします 。

 

あとは、ipadとかの人は、横置きスタンドでもいいですね。

 

ひとまず、100円ショップでまずは買ってみるのが良いとおもいます。

 

ということで、今回の記事は、ここまでです。

便利ツールカテゴリの最新記事